2019年11月

建設会社様のビル系新築現場において産廃コンテナを入替いたしました。

 工程によっては、一気に産廃が増加する時期があるのが建築工事。そういった突発的に廃棄物が出る際に素早く回収を行うのも現場を円滑に進める上で非常に重要な役割です。  お客様にはわがままを言って頂き、それに応えられるよう全力で取り組んでいます。  産廃はサービス業

≫ 記事の続きを読む

大規模商業施設新築工事現場にて6基の産廃コンテナを設置

大規模な建築現場においては、分別品目ごとに産廃用コンテナを用意いたします。 今回は金属、段ボール、可燃混合、がれき類、廃プラスチック、耐火被覆(ロックウール)に分別していきます。 コンテナ設置場所の検討、工程表と回収日程の調整、更には工事個所に被ってしまうコンテナの移動など弊社も ...

≫ 記事の続きを読む

伊勢崎市の店舗建築現場における産廃コンテナ(バッカン)引上げ

今回は東京の建築工事業者様より店舗新築現場において、施工前の産廃コンテナ設置及び施工後の産廃コンテナの引上げを行いました。 コンテナの中身は混合廃棄物になっていますが、コンテナ前方に可燃物、コンテナ後方にガラス陶磁器類及び石膏ボードを投入していただきました。料金は混合料金になりま ...

≫ 記事の続きを読む

戸建て建築現場にて混合廃棄物の定期回収を行いました。

戸建て建築現場は、上棟後の回収からスタートし、木完までの間に定期回収を行います。また、木完後もクロスや水道設備工事絡み、養生などクリーニングが終わるまで定期的に時にはピンポイントに回収しております。 産廃の回収が疎かになると現場が荒れてしまい、事故などのもとになるのと、やはりお施 ...

≫ 記事の続きを読む

注文住宅新築現場の建築廃材回収

 地方での実績のあるハウスビルダー様が埼玉県内に進出!準備段階から打診があり、埼玉県内の新築現場の定期回収を行っております。  どこまで分別を行うか模索しながら出入の職人さんにもヒアリングしながら回収を行っています。

≫ 記事の続きを読む

ハウスビルダーの新築現場にて完成クリーニング後の最終回収

フレコン排出でしたが、どうしても最終はバラごみが目立ってきます。また、フレコンのふたも縛ってありませんので弊社ドライバーが運搬中の荷崩れ防止策を取って回収運搬します。 まだまだ、排出方法がよくわからないというお客様もいらっしゃいますが、丁寧に排出方法、分別方法を現場の職人さんに伝 ...

≫ 記事の続きを読む

不用品回収業者の倉庫より産廃回収を行いました。

不用品や遺品整理回収のお客様はリユース事業を主にやっておられますが、リユースできないものについては、産廃として排出されます。 弊社では、RPF燃料化、バイオマス発電化、路盤材への活用など多彩な処理及びリサイクルを行う処分場への処分を委託しており、弊社が回収したものは極力リサイクル ...

≫ 記事の続きを読む

新規のお客様の置場にコンテナ設置を行いました。

ご連絡を頂いてすぐにお客様の会社へお伺いし、産廃の排出状況、品目、分別方法を一緒に検討。 契約内容、料金単価にご納得いただいたら、まず既存の産廃を片付け、その後産廃コンテナ設置位置を決めていよいよ設置を行いました。 弊社ではお客様に合わせた排出方法をご提案し、産廃については処理の ...

≫ 記事の続きを読む

宿泊施設大規模改修工事において、産廃コンテナの入替を行いました。

長期にわたる大規模改修工事の現場で現場でのコンテナは4基設置しており、その他定期的にダンボール回収なども行っている現場です。 こうした大規模な現場においてはレッカーや資材の搬入スケジュール及び工事スケジュールの隙間の日時で産廃回収を行う事が重要で現場の段取りに係る事ですのであらか ...

≫ 記事の続きを読む

PAGE TOP